忍者ブログ

[PR]

2017年08月21日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

面接前のマナー (メール編)①

2012年05月20日
面接前のマナーと題しましたが、マナーを守ることを習慣つけることも大事なスキルになります

面接前のマナー

最近では、面接へのエントリーを自社のHPで受け付ける事もあります
こう言ったケースの場合、電話連絡では無く、Eメールや携帯メールなど、連絡先として登録している
アドレス宛てに、面接の日時や会場、持ち物などの連絡が入る事があります

この様な場合、頂いたメールに返信する事がマナーです

が、先に知っておいて頂きたいのが・・・『このメールへの返信は、不要です』などの文面が付いている場合は
返信する必要はないので、控えましょう


では、返信する場合は・・・
まだ、面接を受ける前と言っても、メールを確認する人が企業の関係者である事に違いはありません

なので、ここで、印象の悪くしてしまうと良くありません
大事な事は、返信する事はもちろん、メールの作成方法も大事です

《返信例》

件名 面接日時 ご連絡のお礼

株式会社 ○○
人事部 ○○様


大阪大学○○学部○○学科の氏名と申します。

先日は、面接の日程のご連絡を頂き、誠にありがとうございました。
2月2日14時に(会場名)会場へ、必要書類持参の上お伺いいたします。

当日はよろしくお願い申し上げます。

================= 
氏名
大阪大学○○学部○○学科
〒333-3333
大阪府大阪市○区3丁目3番ハイツ 333号室
電話:06-6000-0000
携帯:090-0000-0000
mailto:(連絡可能Eメールアドレス)
==================

上記の返信例を参考に作成しましょう

PR