忍者ブログ

[PR]

2017年11月25日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

電話で求められる傾聴力

2012年12月08日
この時期は短期アルバイトの応募が増える季節ですね~

道を歩いていても自転車で郵便配達する
初々しい青年が見れる季節です

さてさて、今回は傾聴力の電話版のお話です

覚えてますか~?傾聴力
去年の11月頃の記事ですからね


では本題に入りましょう

まず就職活動の電話といえば面接予約などの
応募の時に行うものですよね

もしくは道に迷った時でしょうか

ちなみに私は何度も経験があります…

それはさておき、応募の時は
ほとんどの方が緊張していることでしょう

社員さんの言葉を一言一句聞き逃すまいとしていると思います

しかしここが落とし穴なんです

緊張のあまり、聞いているつもりになっていても
実際は全然頭に入っていなかったということは
残念ながら多々あります

それで面接会場や日時を間違える例もあるのです

そんな悲しいことを防ぐためにはどうしたらいいのか?


そこで出るのが傾聴力

聞いて、聞き返すのが大切なのです

もしかしたら社員さんも間違って伝えてるかもしれません

それを防ぐためにも大切なことなんですよ

例えば「××日のOO時に面接を行います」と言われたら
電話の終わりまでのあいだに
「××日のOO時でしょうか?」というように聞き返しましょう

この際、あまり挑戦的な口調になったり
つっけんどんな言い方にならないように気をつけましょう

ここで失敗する人は意外と多いのです


また、これは傾聴力ではありませんが
電話をするときはかならずメモを取りましょう

自分の記憶で大丈夫なんて過信してはいけないのです

確かに私の知り合いには一度聞いたことを
メモなしで覚えられる方はいますが
それは並大抵の技術ではないのです
PR