忍者ブログ

[PR]

2017年11月25日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

面接の種類 (集団面接)

2012年04月11日
さて、ここのブログで面接に大事、有利なスキルについてお話してきましたが・・・

色々、お話した後で順番が前後してしまう感じですが、
面接の種類についてお話したいと思います


面接の種類は、2種類あります
『個人面接』と『集団面接』 この2つです

今回は『集団面接』についてお話します

まずは、集団面接の基本情報・・・

面接希望者 3~5人程度に対し、面接官が1~3人で応対します
集団面接は、主に初期の選考段階で行われます (初期=1次選考や2次選考、書類審査後など)

面接時間は、一人当たり 15分~20分程度が平均です

集団面接を実際に受けた事のある方のお話では・・・
「同時に面接している人と比較される」 「全員への質問などで個人面接よりも時間を要する」
「一人ひとりへの、対応時間が短い」など、集団面接ならではの特徴があります


では、集団面接を受ける際の対策

やはり、面接と言えば、個人でも集団でも必ず聞かれる質問があります
 『自己PR』と『志望動機』です

この2つは、必ず聞かれる事と思って対策を取っておきましょう

集団面接では、一人に与えられる時間はとても短いものです
個人面接の感覚で、長々とした『自己PR』や『志望動機』を言っていると印象としてよくありません

短文かつ明確な『自己PR』と『志望動機』の答えを用意しておきましょう

次回に続きます






PR