忍者ブログ

[PR]

2017年10月18日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スキルがない

2012年02月28日
さてさて、ここまで、スキル有りきでお話しましたが・・・

新卒の方などは、実務的なスキルがないのでは


『実務的なスキルを求められたら?』
『なにも経験がないのに・・・』

そんな方でも、大丈夫な企業は数多くあるので、不安になる事はありません

大々的に『要、経験者』や『有資格者』と言ったケースでは、しんどいものがありますが、
一般と同時に新卒募集などであれば、スキル・資格がなくても大丈夫


しかし、ただ、普通に面接を受けただけでは、
転職者などのスキル有りを優先してしまうのは、ほぼ確実

そこで、スキルがない方がアピールしなくてはならないのが
スキルを身につける将来性をアピールする事がカギになってきます


『スキルがないから・・・』とあきらめて面接に挑むのではなく、

これから、どう言ったスキルを身につけたいのか・・・
スキルが身についたら、それをどのように活かしたいのか・・・

こう言った【スキルに対する意欲】をアピールする事が大事です

企業によっては、スキル有りきで求人を出したものの・・・
人材として、有望視できれば採用を出します

その為に、前向きな姿勢、意欲がいるのです

スキルがなくても、いくらでも望みはあります
実務的スキルだけでなく、面接の対するスキルも大事なのです



PR