忍者ブログ

[PR]

2017年08月21日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

面接質問 (女性限定 ①)

2012年06月26日
働く女性が増えた現代でも、やはり、少し距離を持つ企業も実在します

それに加えて、面接官が幹部クラス年齢の男性であったり、バリバリのキャリアウーマンの場合、少し厳しい質問がされる事があります

だからこそ、あえて『女性限定』とタイトルと付けました

女性でも、ドンドン社会に出て頑張ってほしいのです

では、質問例~

『就職後、先々、結婚をされた場合、仕事はどうされますか・・・』

率直に『今は、そんな事考える余裕なんてない』と答えたいところですよね

でも、素敵な社会人生活を望む場合は、そうも言えないのが現実・・・

では、この質問の真意は・・・
【後に、責任の大きい仕事を持たせても、結婚を理由に退社されるのであれば、任せる事ができない・・・】
と言う事がこの質問の真意です

これは、自身の将来を見据えて、2つの回答例があります

①将来、管理職やキャリア職を望む場合・・・
『家庭と仕事の両立できる環境をしっかりと整えて、仕事を続けていきたいと考えています。周りの就職活動の波にのまれて、御社を希望した訳ではなく、一生職と思っています。』

どうこう言われようが、仕事を続ける旨をしっかりと伝えましょう

ここで、自身の気持ちがしっかりと伝わらなければ、ただ事務職になってしまいます


PR