忍者ブログ

[PR]

2017年08月21日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

面接の種類 (集団面接)③

2012年04月16日
前回も、お話しましたが、集団面接は、個人面接の違って、他の面接希望者もおられます

前回は、面接でのマナーは、自分自身とお話しました


が、いざ、面接が始まったらそれでは、いけません

と言うのも、集団面接でほとんどの確立でされる質問に・・・
『(あなた)さんは、○○さんのお話(意見)をどう思いますか?』

この質問は、面接官のお決まりのように出てきます

この時、他の面接希望者の話を聞いているかのチェックと共に
人の話を聞く能力=『傾聴力』『集中力』 ものごとの瞬時の判断能力=『冷静さ』が問われているのです


集中して、他の希望者の話を聞いていないと『わかりません』や『もう一度お願いします』など
否定してしまえば、そこで不採用がほぼ決定的になってしまいます

そんな事にならないように、面接が始まれば他の面接希望者の事も意識に集中するように習慣をつけましょう

他の面接希望者の話を聞く時のワンポイント

それは、姿勢です

人を聞く時の姿勢で、面接官の方だけを見ているのは、少し違います
話している相手を見るのが、マナーです

なので、他の方が話している間、少し話している人の方をみましょう
首や上半身だけでなく、足を少し向けて全身を向けるようにするといいです

90度姿勢を変える必要はありません
PR