忍者ブログ

[PR]

2017年08月21日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

社会人の言葉遣い ①

2012年04月25日
学業を終えて、社会人になるには色々なスキルが必要とされます

言葉遣いも大事なスキルだと私は、思っています

学生気分を完全に抜こうと思っても難しいこと・・・
そんな中で、面接を受けると自然と言葉遣いも学生のようになりがちです

なので、普段から言葉遣いを意識している事も大事な事です
それが、言葉遣いのスキルに繋がります


では、社会人らしい言葉遣いとは・・・何か・・・

面接官に敬意を伝える事ができるかどうか・・・これが言葉遣いを左右します

高校や大学なら多少の軽い感じでの、会話はどうって事がなくても
社会人になればそうは行きません

自身が新社会人であるなら、同期以外は皆、上司にあたりますし、
取引先などになれば、上司より慎重に言葉を選ばなくてはなりません

面接での言葉遣いを普段通りにしてしまうと・・・
『顧客とトラブルを起こす可能性あり』 『上司との関係が上手くいかない可能性がある』などと思われてしまいます

そう言ったマイナスの印象にならないように言葉遣いしっかり意識しましょう

自分の言葉遣いがどこまでなのか分からない方も多いと思います
まずは、大学や高校の模擬面接などで、自身の言葉遣いをしっかりとチェックしてもらいましょう

それから、自身が直すべき癖や言葉を直す事、意識する事で本番での言葉遣いは違ってきます


PR