忍者ブログ

[PR]

2017年11月25日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

圧迫面接とは・・・?

2012年06月07日
面接の種類の分類として、個人と集団がある事は前にお話しましたが・・・
面接には『圧迫面接』と言う者があります

これは、個人でも集団でもどちらにもあるものです

では、圧迫面接とは・・・

意図的に返答に困ってしまうような、意地悪な質問をしたり、応答、返答に厳しく突っ込んだりして、面接希望者を困らせ、惑わせる事で、反応をみる面接方です

面接最初から終わりまで、このような質問が続くことはほとんどなく、終盤になってくると
突然、棘のある質問がされたりします

例をいくつか・・・
・『うちのような業種より、他の業種の方が向いているんじゃないですか』
・『転職回数が目につきますね、飽き性では、ないのですか』
・『当社で不採用になる事は想定していますか』
などなど・・・あくまでこれは一部です

この一部だけでも、意地悪な感じがバンバンしますね

しかし、これらの質問・・・意図があっての質問です
本気で思っている事では、無いことは理解した上で冷静に対応、反応しましょう

先にお話したように、そう言った反応をしる為、人間の本質を見抜く為にこう言った質問がされるのが
圧迫面接なのです

全ての企業においてではありませんが、企業によっては、全ての面接希望者に向けて行う場合もあれば
面接中に本質が見えない方に質問するケースもあるようです


PR